【写真あり】天龍寺の桜と紅葉の見頃はいつ?ライトアップや混雑状況は?

天龍寺は嵐山のふもとにあるので、春の桜も秋の紅葉でも美しいことで有名で見どころたっぷりで、それぞれに違った顔を見せてくれます。

桜の見頃はいつ?

By: ume-y


さて、天龍寺の桜の見頃はいつぐらいでしょう?ここ数年の開花状況を見ますとこのような状況です。

平成28年(2016)の開花状況


平成28年(2016)3月26日:咲き始め。

平成28年(2016)4月1日:満開、見頃です。

平成28年(2016)4月4日:見ごろ、継続中。

平成28年(2016)4月9日:散っています。

平成27年(2015)の開花状況

平成27年(2015) 3月25日:つぼみ。
平成27年(2015)3月30日:咲いています。

平成27年(2015)4月3日:見頃です。

平成27年(2015)4月7日:葉桜もありますが、まだ見る事が出来ます。

上記のデータを見ると、天龍寺の桜の見頃は3月の終わりから4月の最初の一週間ぐらいが見頃となるでしょう。

天龍寺での桜の見どころは?

嵐山は山なので桜や紅葉のを見る場所には事欠きません。それでも「なお素晴らしい桜や紅葉を楽しみたい」というのであれば天龍寺に向かうのが良いでしょう。
天龍寺を選んでまず後悔する事はありません!天龍寺の庭は嵐山と亀山を借景にした曹源池庭園(そうげんちていえん)が国の特別名勝に指定され、世界遺産まで上りつめた名庭園です。

嵐山の景色をバックに、一体となった景色の庭園で桜や紅葉を楽しむことができるのです。そんな、天龍寺の庭園を作ったのが、天龍寺の開山をおこなった夢窓疎石(むそうそせき)です。

他にも京都のお寺を観光しているときに、夢窓疎石の名前を目にすることがあると思います。疎石さんは、庭を作る「作庭」で有名な方で、天龍寺の他にもいろいろなお寺の庭を作っている人なのです。
夢窓疎石さんの名前を目にしたとき「あっ!日本庭園作りの上手い人でここの庭もそうなんだ」と覚えておいてくださいね。それだけで感じ方も変わってきますよ。

さて、天龍寺の桜と言えば、多宝殿を囲むように咲くしだれ桜が有名で、そんな天龍寺のしだれ桜は、桜の多い嵐山の中でも最も美しいことで有名な桜です。
美しく優雅に咲くしだれ桜は、見る者を幽玄の世界へと導いてくれます。
近くでじっくりと枝垂れ桜を鑑賞して下さいね。引っ張ったりして写真を撮ったりするのはタブーですよ!

また、境内の西にある望郷の丘から天龍寺の桜全体を眺める事ができます。
桜が満開の時の、ここからの景色は最高です!境内にはソメイヨシノやしだれ桜、八重桜など、およそ200本の桜が所せましと咲きほこります。

花より・・・

「花より」と言えば「団子」ですよね?天龍寺から歩いてスグ、渡月橋のほとりにある「琴きき茶屋」。天龍寺の境内を歩き疲れたら、こちらでホッコリと一服はどうでしょう?

琴きき茶屋の櫻もちはあん無しと、あんで包んだ二種類があります。あん無しの桜餅の方はあんこが無い分、純粋にもち米の食感と桜の葉の香りを楽しめて塩気もしっかりと味わえます。

そして、こしあんで包んでいる方は桜の香りがほんのり付いたあんがサラッと口の中で溶けて上品な甘さが広がります。嵐山を眺めながら「櫻もちセット」をいただくのがオススメです。

紅葉の見頃はいつ?


次に天龍寺の紅葉の見頃は例年のデータを調べると、11月中旬から、山のふもとにあるので市内より少し遅めの12月初旬まで楽しむことができます。

紅葉の見どころスポット

秋の特別公開の時がねらい目です!通常の開門は8時半からなのですが、特別公開期間は7時半から開いているのです。これは、余り知られていないので本当に人がいません!誰もいない世界遺産の庭を大方丈から見ると、池にも紅葉が映り込んだその美しい光景にしばし息が止まるほどです!まさしく「早起きは三文の徳」ですよ!

混雑状況は?

混雑状況ですが、嵐山周辺は、ちかごろ観光客が増えてきている場所です。天龍寺も例外ではなく、春と秋の休日はかなりの混雑ぶりとなります。ゆっくり散策したい場合は、平日や早朝の早い時間に行かれるのがオススメです。12月初旬など、シーズンを少しずらして行くのも手段の一つでしょう。

ライトアップはあるの?

天龍寺の本殿では無いのですが、境内の中にある塔頭寺院の宝厳寺でライトアップが開催されます。例年、11月中旬から12月上旬まで(京都・嵐山花灯路の期間中)で、時間は17時半から20時半までです。昼夜入替制となりますのでご注意を。

最後に

今回は天龍寺の桜と紅葉の見頃やスポットをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?桜や紅葉で有名な天龍寺ですが、庭には「百花園」と言われる場所もあり山ツツジや木瓜(ボケ)、レンギョウやユキヤナギの花など季節ごとに色々な顔を見ることができ楽しめます。ぜひあなたの好みの天龍寺を見つけてくださいね。それでは。

天龍寺関連ならこちらもおすすめです。
息を呑む光景!天龍寺の2大見どころ「雲龍図」と「庭園」

京都屈指の竹林!絵になる天龍寺の「竹林の道」

天龍寺の御朱印を紹介!通販はできる?他にオススメのおみやげは?

京都駅から天龍寺へのアクセスは電車?バス?駐車場はあるの?

天龍寺の開館時間や拝観料は?割引はある?


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る