天龍寺の御朱印を紹介!通販はできる?他にオススメのおみやげは?

天龍寺にも御朱印やおすすめのおみやげがあります。今回はそれらをご紹介しましょう。

ちなみにおみやげもいいですが、天龍寺の名庭園は「絶対に」見ておいてください。
息を呑む光景!天龍寺の2大見どころ「雲龍図」と「庭園」

天龍寺のご朱印帖はあるの?御朱印はどんななの?

天龍寺にもオリジナルのご朱印帖が売っています。無地の紺色に天龍寺の寺紋が金色に箔押しされているシンプルかつ豪華なご朱印帖です。

天龍寺の場合、通常は200円志納すれば、墨書部分も黒のスタンプになったご朱印がいただけますが、こちらのご朱印帖を購入した場合は、天龍寺の僧侶さまに直接書いていただいたご朱印をいただけます。ご朱印帖はご朱印代込みで1200円です。

それと、天龍寺限定の「達磨(だるま)」をモチーフとした「朱印帖バンド」もご一緒にどうでしょう。天龍寺参拝の良いおみやげになりますよ。

ご朱印には「覚王宝殿」と書かれます。覚王とは仏陀(おしゃかさま)をうやまった尊敬の言葉で、それに宝殿の言葉をつけ「本尊である釈迦如来(しゃかにょらい)をまつる仏殿」を意味します。

また、天龍寺の塔頭寺院の一つである「宝厳院(ほうごんいん)」でもご朱印を書いていただくことができます。宝厳院の創建は1461年、細川頼之(ほそかわよりゆき)が聖仲永光(せいちゅうえいこう)を開山に招待して起こした寺と言われています。

その後、火災や移転を何度も経て、天竜寺の他の塔頭に間借りしていたものを、平成14年(2002)、天龍寺の方丈南側にある現在地を購入して移転、再建したお寺です。

こちらのご朱印は、手書きです。ご朱印には「念彼観音」と書かれます。ご本尊の十一面観音様に「念ずれば、観音様は必ずやお力になってくれる」という意味です。

お守りはあるの?

75e239263433bf9196f66f0885ae88c4_s
天龍寺には多種なお守りが売っています。だるまが刺繍された「転ばない勝お守り」、雲龍の刺繍された「昇龍運お守り」、黄色のプチ袋のカワイイ「金運お守り」その他にも合格お守り、厄除けお守りに、身体健康お守り、数珠(じゅず)お守りに、最近のニーズに合わせたカード式お守りなどもりだくさんです!

中でも、お守りフリークや収集家からひそかな人気のお守りがあります。取材当日も、在庫があるか問い合わせている人々がいました。その名も「雲龍だるまお守り」です!天龍寺の代表的な作品でもある「雲龍図」と「だるま図」が合体したカワイイだるまの形をしたお守りで、だるまの頭の穴をのぞくと「雲龍図」が見られ、だるまを傾けると目が飛び出します。「目が出る」を「芽が出る」ようにと置き換えた願いと想いが込められているカワイイお守りです。

他におみやげはあるの?


天龍寺には「雲龍図」や同じく天龍寺の顔である、前管長の平田精耕老師(ひらたせいこうろうし)の筆による大衝立の「達磨図」関連のグッズが豊富にあります!

若い人に人気なのは雲龍とだるまの「ピンバッジ」や「ミニクリアファイル」、竹に雲龍を彫り込んだ「竹ストラップ」が人気のようです。外国の方や、年配の方には漆(うるし)で龍を描いた「蒔絵カードケース」や、金箔に描かれた龍やだるまの「飾り絵馬」、実用的ながら飾っても良いぐらい素敵なガラの「手ぬぐい」が人気を呼んでいます。

通販などで入手することはできるの?

天龍寺のほうにも問い合わせたのですが、お守りやご朱印は残念ながら通販や郵送では行われていないということです。お寺に出向き、お参りされた後にご朱印はいただくものだそうです。天龍寺にお参りされた際にはぜひお忘れなくいただいてくださいね。

通販よりはやはり現地に行ってこの素晴らしい景色を見てみてください。
息を呑む光景!天龍寺の2大見どころ「雲龍図」と「庭園」
京都屈指の竹林!絵になる天龍寺の「竹林の道」

最後に

今回は天龍寺にていただくご朱印やお守りについて、お話をいくつかご紹介してまいりましたが、いかがでしたか。天龍寺は嵐山観光に来たついでにも気軽に訪れることのできるお寺です。嵐山を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。それでは。

天龍寺関連ならこちらもおすすめです。
息を呑む光景!天龍寺の2大見どころ「雲龍図」と「庭園」

京都屈指の竹林!絵になる天龍寺の「竹林の道」

天龍寺の桜と紅葉の見頃はいつ?ライトアップや混雑状況は?

京都駅から天龍寺へのアクセスは電車?バス?駐車場はあるの?

天龍寺の開館時間や拝観料は?割引はある?


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る