大徳寺のおみやげは御朱印だけじゃない?おすすめおみやげ5選

と、タイトルには書いてみたのですが、大徳寺は通常公開はされていないので(団体ツアーで特別拝観はあるみたいですが)お守りをはじめグッズなどはありません。

なので、今回は大徳寺へお参りに行かれた際に買っていただきたい周辺で売っているおみやげをご紹介したいと思います。

一休こんぶ

大徳寺門前に店を構えて約100年の老舗の「松田老舗」は禅宗のお寺の精進料理に欠かせない天然で良質な北海道産のダシこんぶを大徳寺に納め続け、御用達となっているお店です。

ここの人気商品が北海道産のこんぶを炊き、隠し味にサンショウを入れ練り上げたものをあずきぐらいの大きさに食べやすく切った塩たき昆布。お茶漬け、おにぎり、お酒のおつまみにもなるヒット商品です。

ほかにも、細切り昆布と健康に良いゴマをまぜた上品な塩味のふりかけ。「禅味」などもあり、本当においしいです。もちろん、「大徳寺納豆」もあります。

基本情報

住所 京都市北区紫野下門前町37番地
アクセス 京都市バス101系統、1系統、204系統、205系統、206系統 各「大徳寺前」下車北に1分
営業時間 09:00~18:00
定休日 年中無休
TEL 075-492-4679

紫根スキンケアシリーズ

大徳寺周辺は平安時代の頃より「紫草」がたくさん咲いていたと言われています。そのことから「紫野」という地名になったほど。その根「紫根(しこん)」は平安の頃は染料として使われ、江戸時代の頃はやけどの薬として使われてきました。

実際に抗炎症(こうえんしょう)作用、傷治癒(きずちゆ)の促進作用、殺菌(さっきん)作用などがあり、外用薬として配合され現代でも抗炎症薬として、口内炎などの治療に使用される植物です。

この紫根を使った、化粧品を扱っているお店が大徳寺の北側にある「紫根本舗」です。紫根本舗では、クリーム、ソープ、化粧水、美容液、ファンデーションなどそろっています。口に入っても、赤ちゃんに使っても大丈夫な安心の製品で、実際に筆者も使ってみると塗った場所の皮ふが明らかに白くツルツルになったのです!女性のみなさんこれは買いです!

基本情報

住所 京都市北区紫野今宮町97番地
アクセス 京都市バス205・206番「船岡山」下車→北へ徒歩7分
営業時間 09:00~18:00
定休日 日曜日、祝日
TEL 075-495-7538

あぶり餅

大徳寺のすぐ北側にある今宮神社門前の名物「あぶり餅」です。参道を挟んで2軒のお店がありますが、北側にあるのが、創業1000年以上の日本最古の和菓子屋「一文字和輔(いちもんじやわすけ)」南側が創業600年の「かざりや」です。

平安時代に流行り病を鎮めるために神殿に供えられたこの餅を、家に持ち帰って口にした者が病気から逃れられたという話があります。それにしても歴史がありますね~。

昔は、古い一和の方がおいしいと言われていることがありましたが、実際に食べ比べてみると、「一和」の方は甘みが強くしっかりしていて、「かざりや」は甘みがおさえめでお餅がよく焼いてある感じで、それぞれの好みによるのではないかなという感じでした。

お店で食べる分には、どちらも一人分500円、お持ち帰りは三人前1500円、四人前2000円、五人前2500円です。焼きたてのお餅を使っているため、すぐに固くなるために賞味期限は1日なのでお早めにどうぞ。

基本情報

住所 京都市北区紫野今宮町69番地
アクセス 京都市バス205・206番「船岡山」下車→北へ徒歩7分、今宮神社前
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日・祝日・毎月 1、15日
TEL 075-492-6852

紫野松風

240余年続く江戸時代創業の名和菓子店「松屋藤兵衛(まつやとうべえ)」このお店の代表のお菓子が京都の人々に「松風さん」とよばれ親しまれている「紫野松風」です。お味噌の発酵で自然にふっくら仕上がったカステラのような生地に、塩気のある大徳寺納豆と香ばしいゴマをトッピングした味わい深い名品です。

口の中で、ほんのりとした甘さがじんわり広がり、ついついと手が伸びる。長年愛され続ける滋味深い風味は抹茶にも自然と寄り添うので、大徳寺や千家のお茶会にも人気の一品。販売は京都でもこのお店のみなので、大徳寺まで来たらお土産や自宅用にぜひ買っていただきたいです。

松をイメージした素敵な紙箱10個入り840円のほか、自宅用には簡易包装の10個入り790円がお得。色とりどりの干菓子が詰まったキュートな「珠玉織姫」100g630円や、大徳寺納豆を使用した干菓子・落雁(らくがん)の「通ひ路」、「懐中志る古」など美味しいお菓子が多数あります。

基本情報

住所 京都市北区紫野大徳寺前
アクセス 京都市バス101系統、1系統、204系統、205系統、206系統 各「大徳寺前」下車
営業時間 09:00~18:00
定休日 木曜日
TEL 075-492-2850

玉の輿お守り

大徳寺の北側にある別名「玉の輿神社」といわれる「今宮神社」ここのお守り「玉の輿お守り」が人気なのです!「玉の輿」の語源の由来とされるのがこの今宮神社の再建に力を入れた徳川家光の側室となった桂昌院です。もとは身分の低い八百屋の娘だったお玉が、将軍・家光に見初められ側室となり、大出世したという日本史上最高!強運のシンデレラストーリーです。

しかし、ただの運だけではなく、身分の低さに引け目を感じてか、大奥に入ってからずいぶん学問に励んだと言われています。嫉妬が渦巻く大奥の中で、前向きに日々努力を重ねていたお玉のひたむきさが、家光の目にとまったのではないでしょうか。

努力はしているのだけど、なかなか良縁に恵まれないというあなたにこそ授かって欲しいお守りです。

最後に

いかがでしたか?正直、大徳寺は塔頭寺院(たっちゅうじいん)も含め、あまり通常は拝観もしていないお寺が多く、お守りやグッズを扱っているお寺も少ないのです。でも、門前にはおいしいお店やここだけでしか手に入らないものを扱っているお店も多いので、ぜひお参りの後に立ち寄ってみてくださいね。それでは。

大徳寺についてはこちらの記事もおすすめです。
大徳寺に行くなら大仙院の庭園と花鳥図は必見!

大徳寺の聚光院ってどんなところ?特別公開はいつやっているの?

大徳寺の高桐院に行くなら紅葉の時期がおすすめ

【通販できる】大徳寺御用達の一休寺納豆の食べ方、レシピ、そのお味は?

大徳寺の近場でランチ!精進料理などお食事処5選!

京都駅から大徳寺へのアクセスは電車?バス?駐車場はあるの?


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る