【写真あり】息を呑む絶景!桜と紅葉がきれいな鞍馬寺の見ごろはいつ?

京都市の場合、周囲を山や丘陵に囲まれた盆地のため、標高の低い街中から開花して満開となり、そのあとに周辺の山や丘陵の桜が続きます。京都市内の桜の名所から順に開花していって北上していき、さらに御室から嵐山が咲き、最後に「京の奥座敷」といわれる鞍馬山あたりの桜が咲いていくのです。

桜の見頃はいつ?

さて、鞍馬寺の桜の見頃はいつぐらいでしょう?ここ数年の開花状況を見ますとこのような状況です。

鞍馬寺の桜の見頃と開花情報

平成28年(2016)の開花状況
平成28年(2016)3月29日:まだつぼみ。
平成28年(2016)4月4日:金堂前、6・7分咲き。他はまだ。
平成28年(2016)4月8日:見頃です。

過去の鞍馬寺の桜の開花状況

平成27年(2015)の開花状況
平成27年(2015)4月1日:咲き始め。見頃はまだ。
平成27年(2015)4月11日:見ごろ。

上記のデータを見ると、鞍馬寺の桜の開花は、京都市の中心地より5日~1週間ほど遅いです。見ごろは市内よりも、かなりゆっくりで4月はじめから中ごろまで楽しむことができるでしょう。

京都まで桜を見にきて、すでに散り始めていてガッカリした方はあきらめずに、もう一足進めて鞍馬まで行かれればよいと思います。きっと、美しく咲きほこっている桜を楽しむことができるでしょう。

鞍馬寺での桜の見どころは?

鞍馬山に咲く桜は、雲珠桜(うずざくら)と呼ばれています。筆者が最初、この「ウズザクラ」と聞いたときは、桜の品種の一つで「ヤマザクラ」や「ヒガンザクラ」みたいなものかと思いました。

しかし実際には、このような桜の品種はありません。雲珠桜とは、鞍馬山に咲いている桜の様子を指す言葉です。様々な種類の桜が松や杉などの常緑樹(じょうりょくじゅ、1年中緑の葉を保っている樹木の事)の木々の中に混じって点々と咲いている様子を指し、平安時代の馬の鞍飾りである雲珠(うず)に似ているところから、この名がつけられたといわれています。

では、雲珠とはどういうものなのか?気になって写真や画像がないかと検索して調べてみたのですが、残念ながら見つかりませんでした。さすがに、平安時代のモノなので、現物を見るのは難しいのでしょうね。存在しても国宝や重要文化財などに指定されていて写真が撮れないのかもしれません。

鞍馬寺での桜観賞ポイントは、雲珠桜とよばれるように全山に咲き見どころなのですが、仁王門周辺・多宝塔前・本殿金堂前あたりが朱色の美しい建物と桜のおりなす風景が楽しめ、
ソメイヨシノや山桜、しだれ桜などが楽しめます。撮影スポットも同じです。あなただけのすばらしい景色をカメラにおさめてくださいね。

鞍馬山の花供養

4月中旬の15日間、鞍馬寺では知るひとぞ知る京都の春の風物詩の「花供養」が行われます。自然に感謝の真心を捧げ、自然の中に集まり、花、茶、歌や音楽を楽しみます。中日法要は花会式とも言い、雲珠桜(うすざくら)の下を行列して、ご本尊に花やお茶をおさめる格式高い行事です。参拝自由ですのでこの時期に鞍馬寺に桜を楽しみに行くのもいかがでしょうか。

基本情報

参加費用 愛山費 300円(高校生以上)
開催日時4月10日~24日前後の15日間 09:00~16:30
問い合わせ先
鞍馬寺
〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町1074
TEL 075-741-2003

桜もいいけどお腹空かない?

筆者は桜をみるのが大好きですが、お腹も満たされないと満足いく「花見」とは言えない性格です!ここでは鞍馬寺の門前にある二軒のおまん屋(和菓子屋)をご紹介したいと思います。こちらでお菓子を買って鞍馬寺で桜を見ながら食べるのもオススメですよ。

多聞堂(たもんどう)

店構えが絶妙な古さで昭和初期な感じのノスタルジーがいっぱいで、昭和好きの筆者はこれだけで「いいなぁ!」と感動。お菓子も昔懐かしい感じのものがいっぱいで期待できます。

名物の牛若餅は栃(とち)いりのお餅で塩味が結構きいています。中にはあんこがタップリ!鞍馬山に登っていった後に食べると、塩のきいたお餅がとてもおいしく感じられるのではないでしょうか。

基本情報

住所 京都府京都市左京区鞍馬本町235
営業時間 9:30~17:00
定休日 水曜日(5月~11月は第1水曜日は営業)
TEL 075-741-2045

杉々堂(さんさんどう)

名物は山椒餅(さんしょうもち)。鞍馬名物の山椒が使われていて、柔らかいお餅を食べると最初はあっさりしたあんこの味が、そして山椒が徐々に追いかけてきて山椒特有のピリッとした刺激。

つぶあんもクセが無く、そんな山椒の香りと喧嘩しないように仕上げられています。それでいて上品くせになりそうな美味しさです。他にもキンツバなどが名物です。

基本情報

住所 京都府京都市左京区鞍馬本町242
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
TEL 075-741-2155

ちなみに紅葉の見頃

鞍馬寺の紅葉は本当に色鮮やかです。百聞は一見にしかず。ちなみに紅葉のみごろは11月中旬~12月上旬です。

最後に

今回は鞍馬寺の桜と見頃やスポットをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?山奥深くの深山で、昼なお暗いというイメージのある鞍馬寺ですが、市内では見られない自然な山桜やしだれ桜が楽しめるスポットでかなり遅い時期まで桜が楽しめますので、思い立ったら行かれてみてはいかがでしょうか。それでは。

鞍馬寺のおすすめ記事はこちら。
京都一!鞍馬寺のパワースポット一覧とその効果とは

鞍馬寺の見どころ!京都有数のパワースポット「魔王殿」とは

ハイキングで行く!鞍馬寺から貴船神社のアクセスと時間

川床料理もある!京都・鞍馬寺に行ったら食べたいおすすめランチ5選

京都鞍馬寺のおみやげと言えばお守りと御朱印で決まり!

鞍馬寺と貴船神社へのアクセスや駐車場はあるの?


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る