京都鞍馬寺のおみやげと言えばお守りと御朱印で決まり!

鞍馬寺にも御朱印をはじめ、色々なお守りやおみやげがあります。今回はそれらのいくつかをご紹介しましょう。

鞍馬寺のご朱印はあるの?ご朱印はどんななの?

鞍馬寺は、「新西国霊場」の第19番霊場に指定されています。新西国霊場とは、1932年(昭和7年)に大阪、神戸、京都の地方新聞が合同で、近畿二府四県(大阪・和歌山・奈良・京都・滋賀・兵庫)の寺院の中から、わが国に仏教を輸入して広めた聖徳太子ゆかりのお寺と、平和な世界建設をもとに、信仰と健全な行楽を兼ねる巡拝コースとして、一般読者の意見を中心に選定されたものです。

ご朱印には「尊天」と書かれています。尊天とは人間をはじめ、この世に存在するすべてを生み出している宇宙エネルギーです。真理そのもので、神仏の区別を超えて、あらゆる神様や仏様の姿となって現れます。月からの気、太陽からの気、地球の気の三つの「気(エネルギー)」にあらわし、それぞれを

月輪の精霊 千手観世音菩薩(せんじゅかんぜおんぼさつ)
太陽の精霊 毘沙門天王(びしゃもんてんおう)
大地の霊王 護法魔王尊(ごほうまおうそん)

の姿であらわして、この三身を一体として「尊天」とします。そのために、鞍馬寺ではお祈りの時、「月のように美しく、太陽のように暖かく、 大地のように力強く」と祈り、 「すべては尊天にてまします」とお唱えする決まりがあります。

それらのことを思いながら、「尊天」と力強く書かれたご朱印を授かるとご朱印からすごいパワーを感じる気がします。

もう一つ、鞍馬寺にはご朱印をいただける場所があります。鞍馬寺の参道のとちゅうにある「由岐神社(ゆきじんじゃ)」です。由岐神社は、元は鞍馬寺を守るための鎮守社でしたが、今は鞍馬の町の氏神さまになっています。

ご朱印には「鞍馬の火祭」と押印と祭りの様子が描かれたスタンプが押されていて参拝記念に持ち帰られる方も多いです。この「鞍馬の火祭」というのは、由岐神社が執り行う秋の祭事で、たくさんの松明に火をつけて、男衆が参道を練り歩く神事で「京都三大奇祭」の一つです。

お守りはあるの?

鞍馬寺にはいろいろなユニークなお守りがあります。代表的なのは、「尊天お守り」キレイな布地に金の刺繍で尊天と書かれています。ご朱印と同じくパワーみなぎるお守りです。

次は「神名帳のお守り」中に八百万(やおよろず)の神様の名前が記されたお守りで、あらゆる神様のご加護が得られる万能なお守りです。

「大賀の寅」は鞍馬寺のご本尊のお使い「阿吽(あうん)の寅」をかたどったお守りで、持っている人を守護してくれるとのこと。身につけていれば、いつも心強い味方になってくれそう。もう一つ、寅のお守りのご紹介を。鞍馬寺の門前にある狛犬ならぬ狛寅の二匹の寅を形どった「土鈴寅」。寅のデザインがユーモアでかわいく、その鈴の音は昔から邪気を追い払うとされています。

「降魔扇」別名「きよめうちわ」。読んで字のごとく天狗のうちわの形で、降り注ぐ悪運から清めてくれるお守りです。サイズも一般のうちわに比べて小ぶりなので持ちやすい。暑さも悪運も吹き飛んで一石二鳥のお守りなのです。

身に着けられる念珠の形のお守りが多いのも鞍馬寺の特徴。その中からご紹介するのは、「いのり」お守り。境内にある「いのちの像」がつくられた際の破片でできているお守り。キーホルダータイプ、ブレスレットタイプあり。「みんなに光があたりますように」との願いが込められている。いつもしっかり身につけていれば、ご加護がありそうです。

筆者が一番オススメなのが「指念珠」お守り。指念珠は文字どおり指輪サイズの小さな数珠の形をしたキュートなお守りで超カワイイ!色々な色の種類もあるので、カップルやお友達どうしで持つとよいのではと思います。

最後に

今回は鞍馬寺のご朱印やお守りについて、いくつかご紹介してきましたがいかがでしたか?鞍馬寺のお守りは他のお寺と比べてもユニークなお守りが多いので旅の記念にぜひお手元においていただきたいと思います。それでは。

鞍馬寺のおすすめ記事はこちら。
京都一!鞍馬寺のパワースポット一覧とその効果とは

鞍馬寺の見どころ!京都有数のパワースポット「魔王殿」とは

息を呑む絶景!桜と紅葉がきれいな鞍馬寺の見ごろはいつ?

ハイキングで行く!鞍馬寺から貴船神社のアクセスと時間

川床料理もある!京都・鞍馬寺に行ったら食べたいおすすめランチ5選

鞍馬寺と貴船神社へのアクセスや駐車場はあるの?


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る