建仁寺の3大見どころ両足院、座禅、半夏生を紹介する!

今回は京都市のど真ん中!祇園の花見小路の奥にある、京都最古の禅寺と言われる「建仁寺(けんにんじ)」、さらにその中の両足院のご紹介です。

建仁寺ももちろん一つのお寺なのですが「塔頭寺院」と言われるお寺が建仁寺の中にたくさんあります。「塔頭(たっちゅう)」というのは元来、高僧のお墓のことで、その近くに庵を建てて弟子たちがそこを守っていました。

年月がたつとともに、増えていった庵が明治時代などの近代以降に、お寺としてそれぞれ独立していったために、建仁寺などの大きなお寺には多くのお寺が、誕生することになったのです。

両足院(りょうそくいん)

今回はその多くのお寺の中でも今、注目されている「両足院」と呼ばれるお寺をご紹介しましょう。両足院とは日本に臨済宗を伝えた「栄西禅師」の教えを受け継いだ「徳見禅師」が開山したお寺で元は「知足院」と呼ばれたのが起源と言われています。その後、火災があり知足院の別院であった両足院と合寺し、現在の両足院となりました。

開山堂、天井図の双竜画、風神雷神図がお目当ての方はこちらの記事が参考になります。
見どころ多し建仁寺!開山堂、天井図の双竜画、風神雷神図など

両足院の見どころは座禅

06106edc53e6fa001152cd3fa1334dd4_s
両足院の見どころは、本尊「阿弥陀如来立像」や伊藤若沖筆の掛け軸や屏風などの重要文化財級の宝物も多数ありますが、特に有名なのは「座禅体験」と「半夏生の庭(はんげしょうのにわ)」でしょう。

座禅体験の時間は60分。最初の25分は、正しい座り方や座禅の手ほどきについての説明があります。 次の25分で座禅を行い、最後の10分はお茶をいただきながら、お坊さんの法話を聞きます。

座禅で大切なのは、無理のない座り姿勢。姿勢を正すポイントを教わりながら、初心者は片足を組む半あぐらや正座、足を痛めている方は崩しても良いのです。慣れた人は両足を組むあぐらで座り 両手を静かに置きます。

イメージするのは、下半身を大地に根を広げドッシリした幹で上半身は、風に揺らぐ枝をめぐらす樹木のようにイメージにします。下半身を安定させて座ることができれば、上半身は脱力し自然に揺れるようになるそう。

大切なのは無理をせず、リラックスできるように落ち着ける型を見つけることが大事なのです。座禅後は、朝の静かな庭をゆっくり散策することができます。ゆっくりと心の洗濯をしましょう。

座禅コース・所要時間・料金

座禅体験 約60分【説明、法話を含む】 志納料1000円
座禅と朝粥体験 約90分 志納料2500円      
座禅とヨガ体験 約140分 志納料3000円
定員 個人申し込み1名~ 団体申し込み20名~240名
申し込み方法 電話、ファックス、ホームページのお申込みフォーム
ホームページ http://www.ryosokuin.com/

半夏生の庭(はんげしょうのにわ)

1280px-Saururus_chinensis
両足院のもう一つの楽しみは「半夏生」という花です。別名「半夏生の寺」と言われるほど有名なのです。両足院には、3つの庭が存在しています。

1つ目は白砂と苔に青松が美しい唐門前庭。

2つ目が、枯山水庭園の方丈前庭。

3つ目が今回ご紹介する半夏生の咲く池泉廻遊式庭園です。

京都府指定名勝庭園にも指定されています。半夏生(ハンゲショウ)とはドクダミ科の植物で、半夏生(夏至から数えて11日目の7月1日頃から七夕頃までの5日間が半夏生)の頃に花を咲かせることから呼ばれる説や、葉の一部を残して白く変化することから半化粧するというので半夏生と呼ばれる説があります。

この時だけは、普段は公開されていない庭が公開されることになります。この庭にある半夏生の先っぽの方の葉っぱが白くなり、それが庭中に広がりまるで夏に雪がつもったように見えて、何とも美しく不思議な光景が目の前に広がります。

半夏生の庭園特別公開

期間 平成28年6月6日~7月6日
料金 大人600円 小中学生300円 小学生未満 無料
時間 10時~17時(16時半受付終了)
茶室特別公開 如庵写し「水月亭」特別拝観 呈茶「臨池亭」別途500円

最後に

忙しい現代社会。毎日の矢のような速さで過ぎていく日々に流され、いつしか立ち止まり自分をかえりみる時間もない現代人において、座禅で心静かに過ごす時間はとても貴重で大切なひとときかもしれません。

特にこれから迎える6月は雨の多い時期で憂鬱な気分になる時が多い時期です。そんな時には静かに足を組み自然と一体となる座禅をし、時の止まったような半夏生の咲く静かな庭を散策してみませんか?シトシトとした雨音も、きっとあなたの耳に心地良く聴こえるはずです。それでは。

こちらに建仁寺を徹底滝にまとめました。建仁寺について知りたいことはすべてこちらを見てください。
建仁寺まとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る