よく当たる!占い級の六波羅蜜寺のおみくじの評判とは

今回は、以前にご紹介した「建仁寺」の南側にある「六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)」のおみくじを、ご紹介したいと思います。このお寺のおみくじは「よく当たる!」と大変な評判をよんでいるのです。

六波羅蜜寺の「開運水明おみくじ」とは

c5e977f08cf97fd90c4e1074093128c0_s
六波羅蜜寺の「開運推命おみくじ」はよく当たると評判でとても人気のあるおみくじです。四柱推命をもとに、生年月日と性別から一年間の運勢を占うおみくじです。(その年の2月4日~翌年の2月3日まで)1回300円で、すべて手書きで書かれていて内容も大変充実しています。

昔の巻物に書かれているような達筆な字で、書かれているので読みづらい箇所がありますが、それについてはそのための解説書をもらえるので安心です。

開運推命おみくじをした方からは「よく当たる」や「力が湧いてくるような助言」「生き方の指針となった」また、「災難を逃れることが出来た。」等、多くの人々より、信頼・評価を頂いているみたいで評判が良いです!

普段はおみくじをされない方でも「六波羅蜜寺の開運推命おみくじはかかせない」と毎年訪れる方もいるのだとか。筆者が行った時も、本堂に座り込んでおみくじを熱心に読んでおられる人たちが多くいました。

注意!授かる場所をまちがえないで!!

ここで注意を一つ!実は、六波羅蜜寺の境内には数か所のおみくじを授かる場所があります。門からすぐ左手にある売店兼寺務所には「天然石入り福みくじ」が、本堂のお賽銭を入れる浄財箱付近や奥の「銭洗い弁天堂」にも100円のおみくじがあります。

ですが、これらは一切「開運推命おみくじ」とは関係ありません!(筆者も間違えました・・・)
本当のというか、お目当ての「開運推命おみくじ」は本堂の中に入って、左手を見るとご朱印やお守りを授かる「社務所」みたいなところがあります。そこで300円を払い、授かってください。

「開運推命おみくじ」その中身とは?!

「開運推命おみくじ」は、B5の大きさの紙に、四柱推命をもとに、生年月日と性別から一年間の運勢を占うおみくじです。
(その年の2月4日~翌年の2月3日まで)
六波羅密寺の本堂に上がって受付に申込みます。

それぞれ、ご自分の生まれた年と誕生日と性別を書く用紙が用意されておりますので、各自記入していただき、300円を納めておみくじを授与してもらいます。それと、そこには解説書が置いてあり、おみくじの読み方の説明が書いてありますので忘れずもらいましょう。

大運(10年毎に変化する運)とその年、一年の年運とを絡ませたものですから、120通りの運勢の一つとなりますが、簡潔にまとめられており、一年間の過ごし方などわかりやすく手書きで書かれています。

300円は、おみくじとしては高いかもしれませんが、それ以上に驚くほど当たった内容が書かれています。この辺りが「おみくじと言うより占い」と評され人気なところかもしれません。

後、不思議なことに13歳未満と88歳以上の方のおみくじは無いそうで授かることはできません。注意してくださいね。


当たるのはわかるけど「おみくじだけに京都までは行けないわ~」という方は

ご安心を!あまりの人気のために「なんとかお寺まで行かなくてもおみくじが欲しい!」との要望が多かったために、六波羅密寺まで行けない方には、郵送で「開運推命おみくじ」を申し込めます。

「開運推命おみくじ」郵送での申込み方法
封書に下記のものを同封して、送ってください。

1.生年月日、性別、住所を記入した書面。

2.返信用封筒に、住所・氏名を記入して、82円切手を貼付すること。

3.冥加料300円は、郵便為替 或いは切手300円分
以上を同封の上、下記へ封書にて郵送ください。

〒605-0813京都市東山区五条通大和大路上ル東
六波羅蜜寺 「開運推命おみくじ」係 宛

申し込み受付後、3日~1週間以内に送付されてきます。
※諸事情により1週間以上かかる場合は、連絡をいただけますので電話番号を書いておくと便利です。

最後に

六波羅蜜寺の「開運推命おみくじ」は30年以上も前から授与されているそうですが、毎年旧正月に当たる節分の日(2月3日)に新らしいくじに変わるため、この日にくじびきを授かろうと毎年、数百人が行列をつくる程の人気だそうです。リピーターも多く、しかもよく当たると評判。お立ち寄りの際は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。それでは。


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る