京都人が選ぶ!京都の観光名所ランキングTOP5

京都には、観光名所がそれは多々あります。それらを訪ねたいと、年間5000万人以上の人々が京都を訪れるのです。今回は、京都まで来たならここは訪れてもらいたいと思う想いから、それらの観光名所ランキングを作ってみました。

第一位 伏見稲荷大社

日本中にある、通称「お稲荷さん」という稲荷神社の中心的神社がこの伏見稲荷大社です。数年前には、「外国人が訪れたい観光地」で見事世界第一位を獲得しました。日本人にも霊験あらたかなパワースポットとしても人気の観光地です。

やはり特筆すべきは、その「朱色」でしょう。本殿はもちろんのこと、楼門などもすべて朱色に塗られています。その中でも有名なのは社殿から稲荷山まで続く「千本鳥居」でしょう。山の山頂まで5000基を超える鳥居が赤い道を作っていて、現実とは思えない景色です。

基本情報

住所 京都市伏見区深草薮之内町
拝観時間 08:30~16:30
定休日 無休
電話 075-641-7331
拝観料 無料
アクセス JR京都駅からは、JR奈良線に乗り「稲荷駅」で下車。そこから徒歩1分ほどです。

第二位 二条城

世界遺産にも登録されている二条城。海外の方には人気なのですが、日本の方は意外にもあまり訪れない場所のようです。二条城と言えば「大政奉還」などの歴史的な重大ごとの舞台として度々登場します。

他のお城の様に天守閣などは現存しませんが、平城としては日本有数の規模を誇るでしょう。広い庭や二の丸御殿などは、名物の「ウグイス張りの廊下」をキュッキュッと鳴らしながら歩いていると、当時の城主になったような気分にひたれます。

基本情報

住所 京都市中京区二条城町541
拝観時間 08:45~16:00
定休日 年末年始
電話 075-841-0096
拝観料 大人600円、高・中学生350円、小学生 200円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルの市バスB1のりばから、市バス9系統に乗り「二条城前」停留所で下車。そこから徒歩すぐです。

第三位 三十三間堂

いつ行っても圧巻な景色の三十三間堂。1000体の千手観音様が出迎えてくれます。ちなみにこの三十三間堂の1000体の観音様は、手に色々なものを持たれていますが、一体だけ、なんと!携帯電話を持ってらっしゃる観音様がおられるそうです。

さらに同じように見える顔でもすべてが違えて作られているので自分に似ている観音様を探してみるのもいかがでしょう。この観音様たちの前方には観音様たちをお守りする二十八部衆の像もあります。これらの像も一体一体がすごく特徴的に作られているので見るのも楽しいですよ。

基本情報

住所 京都市東山区東山七条
拝観時間 09:00-16:00
定休日 無休
電話 075-561-3334
拝観料 大人600円、高校生・中学生400円、小学生300円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのA3、D2のりばから出ています206系統のバスに乗り「博物館三十三間堂前」停留所まで行き下車します。またはD1のりばから100系統のバスに乗り、同じく「博物館三十三間堂前」停留所で下車をしてすぐです。

第四位 平等院

日本人では、実際に見たことは無い方でも10円玉でその姿を知らない人はいないでしょう。その中心的な建物に「鳳凰堂」があり、優美な姿をしていますが御殿ではなく、平安時代の貴族「藤原氏」の菩提寺だったのです。

その荘厳な「鳳凰堂」の姿と周囲にある池や庭で「極楽浄土」を目指して作ったと言われています。鳳凰堂の頂点に輝く鳳凰は10000円札に詳しい姿が描かれていますので、並べて写真を撮ってみても面白いのではないでしょうか。

基本情報

住所 京都府宇治市宇治蓮華116
拝観時間 09:00-16:00
定休日 無休
電話 0774-21-2861
拝観料 大人600円、高校生・中学生400円、小学生300円
アクセス JR京都駅からは、JR奈良線に乗り「宇治駅」で下車。そこから徒歩10分ほどです。

第五位 建仁寺

やはり、筆者としてはどうしても外したくない、ぜひ行っていただきたいスポットですね。というのも「京都市内の繁華街の四条や祇園からすぐ」「繁華街の中心なのに静か」「意外に人が少なくてのんびりできる穴場」というあたりが魅力だからでしょうか。

むろん見どころも多く、俵屋宗達の風神雷神図や迫力の天井画の双龍図や日本最初のお茶の木などもありますが、筆者のオススメとしてはとにかくのんびりとしていただきたいです。縁側に座り、枯山水の庭を見るでも良し、広大な畳敷きの広間に涼風を受けながらのんびりと座っても良しで、ゆったりとした贅沢な時間を過ごしていただきたいです。

基本情報

住所 京都市東山区四丁目小松町584
拝観時間 10:00-16:00
定休日 無休
電話 075-561-0190
拝観料 大人500円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのD2乗り場から出ています206系統のバスに乗り「東山安井」停留所まで行き下車。徒歩5分です。

最後に

いかがだったでしょうか。今回は絶対に京都に来たなら行っていただきたい観光スポットのランキングでしたので、やはり有名どころもありましたが、行くだけの価値はあるのでぜひ京都にお越しの際は行ってみてくださいね。それでは。


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る