厄除けを本気で考えるなら京都で評判のある寺社5選

厄は嫌ですよね。厄年ともなると、前厄、本厄、後厄と三年連続で厄が襲ってくるという状況になり、それだけでウツウツとした気分になっちゃいます。そんな厄をキレイさっぱり落として祓ってくれるご利益のある寺社を今回はご紹介したいと思います。

八坂神社

京都では「祇園さん」と呼ばれて親しまれている神社で、素戔嗚尊(すさのおのみこと)が祀られています。荒ぶる神として有名ですが、その分、疫病や厄に対しても強く追い払ってくれる強い神様です。

実際に京都で大流行をした疫病を祓ったとされ、それ以来は祇園祭の時に厄除けの粽(ちまき)を配り京都の市民の家の玄関口に飾るようになりました。現在も、市内の家やお店の入り口によく厄除け粽を見ることができます。

基本情報

住所 京都市東山区祇園町北側625
電話 075-561-6155
拝観時間 10:00~17:00
定休日 無休
拝観料 無料
アクセス JR京都駅から市バスD2のりばから市バス206系統に乗り「祇園」で下車。徒歩すぐ。

吉田神社

吉田神社は厄除けとして、平安京を守るために建立された神社です。特ににぎわうのは節分の時で、節分の鬼は災厄、疫病の象徴として祓われてきました。この吉田神社ではその年の厄年の人が、節分の豆をまいて厄払いをする風習が室町時代から続いています。

この節分祭の時は毎年50万人以上の人ですごくにぎわい、厄塚というものが立てられこの塚に災厄を封じ込める行事がされます。またこのお祭りの期間だけ授けられる特別のお守りは、霊験あらたかなお守りとして大事にされます。

基本情報

住所 京都市左京区吉田神楽岡町30
電話 075-771-3788
拝観時間 09:00~17:00
定休日 無休
拝観料 無料
アクセス JR京都駅から市バスD2のりばから市バス206系統に乗り「京大正門前」で下車。徒歩5分。

上賀茂神社

京都でもっとも古い歴史のある神社で、世界遺産にも登録されています。祭神である、賀茂別雷大神 (かもわけいかづちのおおかみ)は雷をつかさどる神様で、その雷の力で災厄を退ける力があるとされています。

その力で平安京を1千年以上守り続けてきた神様ですので、ご利益はバッチリです!またこの神様は、雷除けや電気関係の仕事の方の守り神として信仰をあつめています。

基本情報

住所 京都市北区上賀茂本山339
電話 075-781-0011
拝観時間 10:00~16:00
定休日 無休
拝観料 無料 本殿特別参拝 500円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのA2のりばから出ています4系統のバスに乗り「上賀茂神社前」停留所で下車をして徒歩5分です。

晴明神社

映画や本で大人気となり有名になった陰陽師「安倍晴明」。その晴明公を祀っているのが、この晴明神社です。パワースポットでもあり、境内は不思議な雰囲気で満ち溢れています。

本殿のわきに「厄除け桃」というのがあります。桃は古来の中国で厄除けの象徴でした。日本でも、桃から生まれた桃太郎が鬼(災厄)を退治します。あの、スケートの羽生結弦選手も本殿に祈った後さわった桃らしいです。その後の試合で彼は300点を超える世界記録をたたき出しました。訪れたらぜひさわってみてほしい厄除け桃です。

基本情報

住所 京都市上京区堀川通一条上ル
電話 075-441-6460
拝観時間 09:00~18:00
定休日 無休
拝観料 無料 
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのB1のりばから出ています9系統のバスに乗り「一条戻橋・晴明神社前」停留所で下車をして徒歩すぐです。

石清水八幡宮

最後は京都市からは外れるのですが、厄除けの神社として、全国的に有名な石清水八幡宮は外せませんので選ばせてもらいました。この石清水八幡宮は京都の鬼門のちょうど反対の裏鬼門を守るために建立されました。

平将門の乱や元寇の来襲など国の大災厄があるたびに天皇からの直々の祈願により何度もその力で平定させてきたというすごい厄払いのパワーを持った神社です。本殿の前の巨大な矢は「正しきを守り、災厄を打ち祓い、敵を必ず射貫く」と言われる神の矢で、お守りでも授与されます。

基本情報

住所 京都府八幡市八幡高坊30
電話 075-981-3001
拝観時間 05:30~18:30
定休日 無休
拝観料 無料 
アクセス JR京都駅からは近鉄電車「丹波橋駅」あるいはJR「東福寺駅」で乗り換え京阪電車「八幡市駅」で下車。男山ケーブル「男山山上駅」下車徒歩5分です。

最後に

いかがでしたか今回の記事は。京都は千年以上の都であったために都を災厄から守るためにあらゆる寺社が作られた街です。他にもたくさんの厄除けのお寺や神社はありますのであなたの気に入った場所にお参りしてくださいね。きっとそこがあなたとの運命の寺社なはずです。それでは。


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る