時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれています。「もう昔みたいに静かな京都は味わうことができないのかな」と思う方もおられるでしょう。そんな方に今回は、まだ静かな京都をご紹介したいと思います。

源光庵(げんこうあん)

近くには金閣寺や龍安寺、大徳寺などがあるのですが少し山の手にあるせいか余り気づかれずに、静かな穴場的なお寺。ただし、紅葉の季節は混みあうのでその時期以外に行くのがオススメ。

元々は大徳寺の住職が隠居所として建てたお寺なので、静かにのんびりと過ごせます。あまりの静かさに寝ちゃう人もいるのか「睡眠禁止」とあるのが面白いです。それほど、静かなのでのんびりとした京都での時間が過ごせるでしょう。

見どころは、「迷いの窓」という角窓と「悟りの窓」という丸窓があり、二つとも並んでいます。「迷いの窓」は四角い窓に「人間の生涯」を象徴し、四苦八苦を現していて、「悟りの窓」は円い窓に「禅と円通」の心を表し、大宇宙を表現しているといわれています。

もう一つは「血天井」といわれるちょっと不気味な名前の見どころです。この天井は元々は伏見桃山城の床板でしたが、石田三成と徳川家康の軍勢が戦った時に追い詰められた徳川側の武将たちが切腹した際に流れた血や血塗られた足跡が今も残されています。よほど壮絶な戦いだったことがしのばれる天井です。

基本情報

住所 京都市北区鷹峯北鷹峯町47
電話 075-492-1858
拝観時間 09:00~17:00
定休日 無休
拝観料 大人400円、子供200円
アクセス JR京都駅から市バスA3のりば市バス206系統に乗り「四条大宮」で下車。乗り換えで6系統のバスに乗り「鷹峯源光庵前」で下車。

蓮華寺(れんげじ)

元々は現在の京都駅付近にあったとされるお寺ですが、応仁の乱などの戦乱で焼け落ちていたのを加賀前田藩の家来の今枝近義によって現在の場所に再建されたお寺です。

場所が八瀬という京都市の北の方にあるせいと、修学旅行生はお断りという方針なので、いつも静かで静寂が楽しめるお寺です。広い畳のひいてある書院から眺める庭が美しく、見ているだけで時間のたつのを忘れ、忙しい日々を忘れ過ごすことができます。

見どころは山門を入ってすぐに見える300体を超す石仏群です。元々は蓮華寺のものではなかったのですが、河原町に市電を通す工事をした時に出土した石仏群で昔は河原町付近は遺体を捨てていた場所だったので、それを供養するための石仏群だったそうです。

他には復元ですが、狩野派の絵師「狩野探幽」が描いたとされる天井画が残っています。

基本情報

住所 京都市左京区上高野八幡町1
電話 075-781-3494
拝観時間 09:00~17:00
定休日 無休
拝観料 大人400円、中学生以下無料
アクセス JR京都駅から市バスA2のりば市バス17系統に乗り「上橋」で下車。

直指庵(じきしあん)

直指庵は、嵯峨野の中でも最も奥にある「奥嵯峨」といわれる場所にあります。有名な大覚寺を通り越し、住宅街を抜けていくと竹林に出ます。その竹林の中を歩いてくると門がありますので、くぐると竹林に囲まれたまるで「竹取物語」のおじいさんとおばあさんが住んでいるようなひっそりと小さな庵があり、これが「直指庵」です。

庵とありますが、れっきとした浄土宗のお寺です。この小さなお寺を全国的に有名にしたのが「想い出草ノート」です。最初は境内の壁の落書きが絶えずにノートを置くという苦渋の策だったのですが、いつしかこのノートに悩み事を書く人が多くなりました。

その数は5000冊を超えて、いまなお続けられています。そんな事から「想い出草観音像」も安置されるようになりました。この観音様は他の観音様の像と違い、ノートを見ておられるめずらしい観音様です。

静かな竹林に囲まれた庵で、観音様に見守られながらあなたも「想い出草ノート」に悩み事を書いてみませんか。きっとあなたの中で何かが変わりまた明日からのがんばりにつながっていくでしょう。

基本情報

住所 京都市右京区北嵯峨北ノ段町3
電話 075-871-1880
拝観時間 09:00~16:00
定休日 無休
拝観料 大人500円、高・中・小学生400円
アクセス JR京都駅から市バスD3のりば市バス28系統に乗り「大覚寺」で下車。

最後に

今回の静かな観光名所はいかがだったでしょうか。どのお寺もアクセスがあまり良くなくて、市内中心から離れた場所にあるので静寂を楽しめるお寺でした。逆に言えば、少々アクセスの場所が不便なお寺や神社を選べば、まだまだ静かな京都を楽しめると思いますので、あなたのお気に入りの静かなお寺を見つけてみてくださいね。それでは。


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る