【写真あり】冬の京都!雪化粧が美しい寺社TOP5

盆地という地形上、底冷えのする京都。できれば暖かくしてコタツにミカンといきたいところですが、この時期ならではの京都の顔もあります。それが「雪化粧」の京都です。今回はそんな雪景色の美しい京都の寺社をご紹介していきたいと思います。

第5位 東寺

京都駅からさらに南の方向なので、年に一度はあるかどうかの雪景色の東寺。逆に雪景色となるとかなりのレアな風景が見ることができます。東寺の雪の時の見ものとしては、夕方がオススメです。雪の積もった五重塔の屋根や、本殿の屋根が夕日の光を受けて朱色に染まり光るのです。かならず心に刻まれる景色となるでしょう。

基本情報

住所 京都市南区九条町1
拝観時間 08:30~16:30
定休日 無休
電話 075-691-3325
拝観料 大人・大学生500円、高校生400円、中学生・小学生300円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのC4のりばから出ています16系統のバスに乗り「東寺西門前」停留所で下車をして徒歩すぐです。

第4位 平安神宮

京都遷都1100年記念に建てられた神社です。朱色の壁や柱に青銅色の屋根のコントラストが美しい建物ですが、雪景色になるとさらに神聖で荘厳な雰囲気に包まれます。

基本情報

住所 京都市左京区岡崎西天王町97
拝観時間 06:00~18:00
定休日 無休
電話 075-761-0221
拝観料 無料
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのA1のりばから出ています5系統のバスに乗り「岡崎公園美術館・平安神宮前」停留所まで行き下車します。またはD1のりばから100系統のバスに乗り、同じく「岡崎公園美術館・平安神宮前」停留所で下車をしてすぐです。

第3位 貴船神社

京都の雪景色の中では比較的見ることができやすいのが、この京都の北の方の奥座敷と言われる地域にある貴船神社です。ここの辺りの場所まで来ると、逆に雪が深くて近づけず、なかなか見ることが難しくなってきます。もし、行かれるのでしたら、温かく滑りにくい装備で行ってください。

1月から2月までは雪の日は、ライトアップが行われますので、それを目当てに行かれることをオススメします。本宮まで続く階段の両側にある朱色の灯籠に灯りがともされ、その階段の雪は明かりでぼんやりと白く浮かび上がり、それは幻想的な景色で声を失う美しさです。

基本情報

住所 京都市左京区鞍馬貴船町180
拝観時間 06:00~20:00
定休日 無休
電話 075-741-2016
拝観料 無料
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのA2のりばから出ています4系統のバスに乗り「出町柳駅前」停留所まで行き下車します。そこからは叡山電鉄に乗り換え、「貴船口」駅で下車をして徒歩30分です。

第2位 銀閣寺

雪の金閣寺も声を失う美しさなのですが、筆者はどちらかというと、こちらの銀閣寺の方が好きですね。こちらの銀閣寺は黒っぽい壁や柱に対して屋根に積もった雪が白く映えてモノトーンの落ち着いた対比がオススメです。まるで、水墨画のようなしっとりとした侘びさびの美しさが、この銀閣寺にはあります。

雪の時の銀閣寺のちょっとした面白い景色をもう一つ。銀閣寺の庭には「向月台(こうげつだい)」と呼ばれる高さ2m近くの砂が盛られているのですが、この盛り砂が雪をかぶると、まるで富士山のように見えるのです。この景色も雪の時だけですからぜひ見てみてくださいね。

基本情報

住所 京都市左京区銀閣寺町2
拝観時間 08:30~17:00
定休日 無休
電話 075-771-5725
拝観料 大人・大学生・高校生500円、中学生・小学生300円 、障がい者100円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのA2のりばから出ています17系統のバスに乗り「銀閣寺道」停留所まで行き下車します。またはD1のりばから100系統のバスに乗り、同じく「銀閣寺道」停留所で下車をしてすぐです。

第1位 金閣寺

「やっぱりね。」と思われる方も多いでしょうが、美しいものは美しいのです!1位はこの金閣寺です。京都に雪が降るとまず、テレビや雑誌のカメラマンはもちろんのこと。カメラに興味のある方は一度はカメラにおさめたい景色の一つでここに走ってきます。

凍った池も真っ白になり、それが反射した光がいつもより更に金閣寺の壁や柱を輝かせます。いつもは黒い屋根もこの日は白くなり、普段とはまた違う美しさで、まるで極楽浄土のような美しさで、ここまで美しい雪景色は世界でもなかなか見つけられないのではないでしょうか。

基本情報

住所 京都市北区金閣寺町1
拝観時間 09:00~17:00
定休日 無休
電話 075-461-0013
拝観料 大人400円、大学生・高校生400円、中学生・小学生300円
アクセス JR京都駅からは、駅前にあるバスターミナルのB2のりばから出ています101系統のバスに乗り「金閣寺道」停留所まで行き下車します。またはB3のりばから205系統のバスに乗り、同じく「金閣寺道」停留所で下車をしてすぐです。

最後に

いかがでしたか。冬の京都での雪化粧の美しい名所案内は。いつもの風景も雪が降ると、違う顔を見せてくれます。寒いのは苦手な方も多いでしょうが、思い切って飛び出してみませんか。すばらしい景色を見ることができますよ。それでは。


ピックアップ記事

  1. 銀閣寺見どころまとめ!銀箔の理由や歴史、哲学の道、やアクセスからカフェ・ランチ情報まで

    世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 建仁寺見どころまとめ!御朱印帳や座禅、アクセス、両足院からランチ情報まで!

    先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に圧倒されて座禅で悟りを開いた

    先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…
  4. 時間の流れを忘れるほど静かな京都の名所3選

    最近の京都は「行って見たい観光地」で世界1位に選ばれたりの人気ぶりで、一年を通じて観光客であふれてい…
  5. 【穴場スポットあり】五山の送り火を見るおすすめの場所5選

    京都の夏の風物詩「五山の送り火」この送り火は山々に文字が浮かぶのですから、昔はどんな場所からでも見え…

ピックアップ記事

  1. 世界遺産にも登録されていて、金閣寺と並べられる寺院の銀閣寺。今回はその銀閣寺の歴史や見どころを詳しく…
  2. 先日こちらの記事を書いたところ非常に反響がありました。【建仁寺見どころ】雲龍図と風神雷神図に…
  3. 先日、ひょんなことから建仁寺に用事ができたので行ってきました。恥ずかしながら京都に30年ほど住んでい…

新着記事

ランダム記事

ページ上部へ戻る